あんしん通販薬局の評判(2ちゃんやヤフー知恵袋)に惑わされないための知識

みなさん、お薬を買う時はどこでどのようにして買っていますか?
近所のドラッグストアーに行く、病院で診察してもらってから処方箋をもらって調剤薬局で購入するといった方法が一般的だと思います。
しかし、近年では一部の薬をインターネットを経由して購入できるようになっているということはご存知でしょうか。
少し前に、インターネットでの薬の販売を許可するかどうかについて、日本の国会でも議論が起こりました。

結果として認可はされたものの、まだまだ一般的に広く普及している方法とは言いがたいです。
一方で、インターネットで薬を購入したいという希望を持つ人たちは沢山居ます。

24時間365日気軽にアクセスできるネット店舗で、人目も時間も気にせずに薬を購入できるメリットは、忙しい社会人にとっては非常にありがたい機会です。
このインターネットでの薬の販売は、日本の企業による日本の薬の販売だけではなく、海外の薬を輸入し購入できる機会でもあります。
個人での使用を目的として薬を輸入することを「個人輸入」といいますが、ネットを介してこの個人輸入を代行してくれる業者が存在しています。
この薬の個人輸入に頼るメリットとは何なのでしょうか。

店員に会う必要がない、実際の店舗へ足を運ぶ必要がない、曜日や時間を気にせずに購入できるといったインターネット通販の利点に加え、海外から薬を取り寄せることによるメリットは以下のようなものがあります。
まず日本では流通していない薬が入手できること。
諸所の理由から日本では医療機関や実店舗を通して販売することが認められていない薬でも、個人の使用を目的に個人的に海外から取り寄せているということであれば、薬事法に背かない限り法的に認められているのです。

ではまったく効果が実証されていない、危険な薬も個人輸入のサイトに紛れているのではないかというと、そんなことはありません。
ネット業界でも大手で経営暦の長い業者であれば、この点についてはしっかりとクリアしています。
例えばこの業界でも代表的な業者であるあんしん通販薬局では、アメリカの食品医薬品局の認可がおりている薬しか取り扱っていません。
もうひとつのメリットとして効果のある薬を安価で手に入れることができることがあります。

先ほどのあんしん通販薬局では主にジェネリック医薬品を取り扱っていますが、特許を持っていた先行販売薬と同成分同用法で同じような効果が得られる上、価格としては安価に販売されている為、より購入しやすいというメリットがあります。

※追記
この件に関してはたくさんの反響があり、多数の質問がありました。ほか業者との値段比較を行っているサイトを紹介しておきますので、参考にしてください・・・オオサカ堂やあんしん通販薬局等の価格比較はこちら

このような薬は効果としては先発薬と同じであっても、日本の医療業界としてその効果や危険性の確認を取れていなかったり、また一般的に名の知られている先発薬の方が無条件で信頼ができるという消費者心理もあり、通常の医療機関を通してでは入手しにくいという現状があります。
しかし、先発薬より安い上に同効果なら試さない手はないですよね。
インターネットでの薬の個人輸入代行は便利な面が多く、今後さらに普及が進むと考えられます。

2ちゃんねるやヤフー知恵袋ではいい加減な情報が多数ありますので、お気を付けください
正しい情報はこのページに書いてあることが全てです。